抜け毛・薄毛の原因

筋トレをしたら髪が抜ける?筋トレ=ハゲる説はウソ?ホント?

投稿日:

この記事の所要時間: 227

みなさんは「筋トレをするとハゲる」という話を聞いたことはありませんか?

もしそれが本当だとすれば、せっかく体を引き締めても頭が寂しいことになってしまうわけで、非常に恐ろしいですよね。

「筋トレをしたいけどハゲるのが怖い」
「本当のところ、どうなのか知りたい」

そういう方々のために、筋トレをするとハゲるという噂の真偽について述べたいと思います。

筋トレをすると男性ホルモンが増える?

筋トレとハゲの関係
結論を言ってしまうと、筋トレをすると「ハゲる可能性は高く」なります。つまり筋トレ=ハゲる説は本当のことなのです。

では、それは何故なのか。簡単にいえば、筋トレをすると男性ホルモンが増加するからです。ただし、後述しますが、男性ホルモンによってハゲるかどうかは本人の体質に拠ります。

男性ホルモンがハゲの原因であることを証明した科学者の一人に、ハミルトン博士がいます。

この人は何をしたのかというと、去勢をした男性とそうでない男性とで、薄毛の進行がどうなるのかを観察したのです。

すると、思春期以前に去勢をした人は薄毛にならなかった、薄毛の男性が去勢をすると薄毛の進行が止まった、という結果が出ました。

しかしそれだけではありません。ハミルトン博士はさらに、去勢後の男性に男性ホルモン=テストステロンを投与して、経過を観察したのです。その実験では、

・去勢後の男性がもともと薄毛であった場合、男性ホルモン投与によって薄毛が進行した
・もともと薄毛でなかった人は、男性ホルモンを投与しても頭髪に変化はなかった

という結果となったのです。つまり、ハミルトン博士は、男性ホルモンの増加によって薄毛が進行すること、そして、男性ホルモンの影響によりハゲるかどうかは本人の体質に拠ることを証明したのです。

ハゲやすい体質の人が筋トレをすると……

亜鉛 薄毛予防
先に述べましたが、筋トレをすると男性ホルモンの量が増加します。したがって、遺伝的にハゲやすい体質の人が筋トレをすると、薄毛が進行する恐れがあるといえます。

たとえば、自分の親族に薄毛の人が多いという人は、ハゲが怖いのであれば、筋トレをすべきではないということになります。

しかし、対処法もあります。それは発毛剤や育毛剤を使ったり、亜鉛を多く摂るようにしたりすることです。

効果の高い発毛・育毛剤はいくつも売られていますし、当サイトのトップページの記事にも紹介いたしました。それらを使用することで、薄毛の進行を止めたり、遅らせたりすることができます。

また、亜鉛を積極的に摂ることによって、男性ホルモンが脱毛物質ジヒドロテストステロンに変換されるのを防げる=ハゲを予防することができます。

うちの家系は毛の薄い人が多いなあという方は、発毛剤や育毛剤を使ったり、あるいは亜鉛のサプリメントなどを飲んだりしながら、筋トレを行うようにしましょう。

-抜け毛・薄毛の原因

Copyright© 今月のおすすめ育毛剤口コミ | 育毛剤や育毛シャンプーの効果比較 , 2017 AllRights Reserved.